サイトの管理人

運営者情報

2

なまえ ポチ
性別 オス
性格 めんどくさがり、超ポジティブ
趣味 読書、カウンセリング、占い、手品
アダ名 メロン(温室育ちのあまあまだから)
出身地 実は九州
その他 よく人に騙される。いつも変なことに巻き込まれる

サイトの協力者

上沼さん。転職エージェント。人材派遣会社での就業経験もあり、利用者側の立場も体験している。裏話も豊富にもっている。「ジョブホッパー」(転職を何度もする人のこと)。今までに転職を7回している。上沼さん曰く「転職エージェントは天職」とのこと。

なべさん。転職支援のスペシャリスト。転職エージェントプロ。これまで数百名の転職者を支援。人材紹介・人材派遣・紹介予定派遣の責任者として、全ての工程の実務に関わる。数十社の転職エージェント会社を自ら体験するという面白い方。それも合って各エージェント会社についてめちゃめちゃ詳しい。とても論理的で頭が良い。IT、スタートアップ分野が特に得意

山田さん。元転職エージェント。現在は2児の母親である。女性らしいきめ細やかなフォローを得意としている。人材系に関する分野に精通。夫も現役の転職エージェントであり、娘たちもいずれエージェントに・・・する予定は今のところない。

佐藤さん。転職エージェント。マスコミ業界全般(広告、ネット、出版等)を担当している。趣味はトライアスロン。スポンサー がつくほどの実力者。明るくて気さくな方

えりこさん。転職エージェント。若手営業経験者のキャリアカウンセリング中心に従事。リーマンショック前後は天職難易度の高い電話対応など行う。医療業界担当の法人営業経験も有り。

あきこさん。転職エージェント。現在は公共機関で転職支援をしている。高齢者、学生、障害者、外国人など。以前は民間企業で営業職や事務職の方をメインに面倒を見ていた。人事労務に関しても詳しい。

たくまさん。転職エージェント。大手転職エージェントのキャリアコーディネーターであり、製薬会社やMR、研究職など主に医薬業界の転職支援を担当している。

わかさん。転職経験ありの24歳。カラオケ店に勤務していたが、不規則な生活リズムが嫌になり転職。営業会社に転職したが、給与があまり高くないので次の転職を考えている。

木村くん。早○田大学卒業後、超大手外食チェーン会社に入社。企業の業績が下がってきた+ハードな職場環境を理由にIT企業に転職。ポチの友人である

あきさん.転職希望者。新卒から5年間、法人営業を担当。女性として働くことの厳しさを昨年感じ、働きながら転職活動を進めている。数カ月前に結婚し、熱々の新婚生活を送っている。

etc…..

この人たちが主なサイト作成協力者です。

今回サイトを作るにあたって多くの転職エージェント、成功者、そうでない方
総勢30名以上でしょうか。
ちょっと話を聞いた人など含めるとその倍以上ですかね。話を聞きました。

転職の成功方法について詳しくなったと思いますし、
また転職成功者にうまいエージェントの使い方なども聞きこみましたので、
転職経験値は相当のものかと思います。

参考文献

当サイトに記載の情報は下記の文献を参考にしています。

b

  • 35歳からの転職(週刊東洋経済)
  • 質問の「建前と本音」が読めれば転職面接は突破できる!20代~34歳の若手編(秀和システム)
  • 絶対にやってはいけない!!NG転職活動(10000人以上と面接した人事部長が明かす)(トランスワールドジャパン)
  • 転職の赤本(エンターブレイン)
  • 採用側の本音を知れば転職面接は9割成功する(中経出版)
  • 40歳からのサバイバル転職成功術~決まる人と決まらない人との差はココにある!~(ワニブックスPLUS新書)
  • 採用基準(ダイヤモンド社)
  • 天職(朝日新聞出版)
  • キャリア採用のプロたちが教える 後悔しない天職 7つの法則(ダイヤモンド社)
  • あなたの天職がわかる16の性格(主婦の友社)
  • 人材紹介の仕事がよくわかる本(日本実業出版社)
  • はじめての天職(明日香出版社)
  • 超転職術(阪急コミュニケーションズ)
  • 社長が欲しい「人材」!(大和書房)
  • 「売れ残る時代」の転職術(講談社)
  • エンゼルバンク(講談社)
  • そんな仕事ならやめちゃえば?(ソフトバンククリエイティブ)
  • 意外と知らない給料のカラクリ(中経の文庫)
  • SE・エンジニアの本当にあった怖い転職話(毎日コミュニケーションズ)
  • 「天職」がわかる心理学(PHP研究所)
  • これだけは知っておきたい「転職」の基本と常識(フォレスト出版)
  • 日本人の給料大百科(宝島社)
  • 人材紹介業 完全手引き(メイツ出版)
  • 雇用の常識「本当に見えるウソ」(プレジデント社)
  • 25歳101人の転職(大和書房)

転職は人生の転機

トップページでも説明していますが、転職は人生においてかなりのビックイベントになります。

働く場所も変わってきますし、やるべき仕事も変わってくる。

そうすると当然普段の生活も変わってきます。そう、転職とはその人の人生にとってかなり重要な事なのです。

ただそれだけ重要であるはずなのに、真剣に転職活動を行っている、もしくは行えている人は少ない気がします。
大学受験となるとあんなに必死で、それこそ土日返上して勉強したんですけどね。

まあ学生の頃とは違って取り組める時間も限られてきます。
家族や恋人、趣味、現在の仕事に割く時間などいろいろ時間はとられるわけです。
ですので、転職活動に割ける時間は当然少なくなってきます。

そうなると、「量」より「質」を上げる必要がありますよね。転職活動の。
また、時間も限られてきますので、「優先順位」をつけていく必要があります。

ただ、私自身、転職活動をしていた時期があっていろいろなサイトや本を読んで転職について学んでいたわけですが、満足するような転職サイトや本がありませんでした。

効率のよい転職の進め方や、優先順位の付け方を教えてくれるサイトがなかった

通る履歴書の書き方や、上手な面接対策、自己分析方法など、細かい部分に関する書籍は充実しているのですが、転職における「大きな見取り図」となるものがありません。

全体を見通すことができ、近道をすることのできる見取り図です。

転職活動を進めるにおいての優先順位もわかりませんでした。

いろいろ本は出されているんだけど、どれからやったらいいんだろう。履歴書、面接対策、自己分析、え、ビジネスマナーも見られるの?みたいな。
もちろん、すべてできればいいのですが。

面接対策やビジネスマナーも突き詰めようと思えば、無限に対策はありますからね。結局その度合というか、どこまでやればいいのかが分からないので、無駄に自分を消耗していた気がします。

そういった理由でこのサイトを立ち上げました。

多くの転職エージェント、転職成功者に話を聞き、一番効率のいい転職の進め方、そして各項目の優先順位も洗い出しました。

自信を持ってあなたにおすすめできるサイトとなっております。

ぜひ読み込んでいただければと思います。

おまけ:転職活動に力を入れるなら

転職活動をもし本気でやるなら以下の3つを個人的にはおすすめしたいです。上2つは「勉強する、学習する」という部分で重要で、3つ目は人付き合いとして重要な部分です。

①カフェを多用する。
お金をもったいないと思わない!(家で勉強できるならそれでよし)自分の時給が1000円以上でカフェを使って150%の自分を発揮できるなら、カフェを使え。そっちのほうが効率が良い。
②なんでもメモする。
③命の綱である転職エージェントとのやり取りは丁寧に

サブコンテンツ

このページの先頭へ